トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

散り際は悪いけど

Img_4534_3
この手前の得体のしれない花は何でしょう。
花といっても花びらは全部落ちちゃっているんだけど。

これは、母が先月プレゼントしてくれたクレマチス。
大輪の花がいくつも見事に咲いたクレマチスはとても680円という値段が信じられないかったの。
でもね、それは適正価格でした。
いそいそとお気に入りの、木でできたプランターをあけ、植え替えてあげたのだけれど・・
満開はほんの2,3日のことで、あっという間に花びらが茶色くなり、
近くを通りかかっただけで「バラバラバラー」と恐ろしい早さで散ってしまったの。
なんと!クレマチスは私が倦厭する「散り際が美しくない」花だった。
うちのベランダの植物たちは慎み深く咲いて、枯れるときも気付かれないほどさりげないので、
そのクレマチスの乱れた散りっぷりはほんと目に余った。
で、残ったのがこの「めしべ」と「おしべ」の部分。
ある日、よーく見てみるとこの「おしべとめしべ」つまりこれから種になるところ?が可愛らしいことに気付いた。
金髪カールと、よくみたらアフロもいる。
「可愛いじゃなーい」
な〜んだ、こういう楽しみもあったんだね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

トップページ | 2007年6月 »