« ボケボケとゾーっ | トップページ | 白の季節 »

紫陽花の姉

Img_4664
今年の梅雨は雨が少なく短いそう。
でも紫陽花は所々で元気に咲き始め、梅雨の到来を心待ちにしているように見える。

いつだったか母と話していたとき姉の話になり、
姉は何の花が一番好きか知ってる?と私に問うた。
「もちろん、バラでしょう」私は自信満々に答えた。
待ってましたとばかりに母が「そう思うでしょ?私も絶対バラだと思ったのよ。そしたら違ったの」
姉の答えは紫陽花だったというのだ・・
母と2人で「えー紫陽花!なんか予想外!絶対バラだと思ってたのに」としばし、姉の事を思った。
誇り高く、美しく、花の中でも主役的存在のバラ。
それは、声楽家の姉が舞台で私たちを魅了する瞬間のイメージと合致する。
「紫陽花かぁ・・」
舞台では薔薇でも、生身の彼女は紫陽花のような人かもしれない。
土にしっかりと根ざし、雨を受けて輝き、日本独特の美を感じさせてくれる慎ましやかな花、紫陽花。
この日からちょっと姉に対するイメージが変わったのでした。

ちなみに母から「あなたはどの花が一番好き?」と聞かれ、
「お花屋さんに売っている花よりも、草原に咲いている草花に惹かれるなぁ・・」
すると母がすかさず「そうそう。私も同じよ〜〜」
私と母は、どこまでも小物なのでした。。

|

« ボケボケとゾーっ | トップページ | 白の季節 »

コメント

毎日ガサガサの生活をしている私が少女の心を取り戻せたようなお話でした。 この表現力にも魅力を感じました。

投稿: メイ | 2007年6月13日 (水) 20時43分

私のささやかなブログにきていただきありがとうございました。
コメントとても嬉しかったです。
6月の雨がメイさんの生活の潤いも運んできてくれますように。

投稿: しー | 2007年6月14日 (木) 18時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214107/15417136

この記事へのトラックバック一覧です: 紫陽花の姉:

« ボケボケとゾーっ | トップページ | 白の季節 »