« 会社帰りに、姉を聴く | トップページ | 思いやりの不在 »

赤ワインの夜

昨日は、友達家族&友達カップルが遊びにきてくれ、我が家は深夜まで大騒ぎ。
大人も子どもも入り交じり、乾杯のシャンパンにビール、気付くと次々と空くワインのボトル。オットの誕生日ということでいただいたデコレーションケーキは、カットがうまくいかず「もうこのまま食べましょう・・」嬌声とともに、みんなのフォークがデコレーションケーキに突き刺さるーー!

気の置けない仲間と会うと、たくさんの活力と幸せを充電してもらえるよう。

ちなみに・・かなり後で気付いたんだけど、ミクがテーブルにこぼした赤ワイン。
なんと床と壁にもたっぷり飛び散っていて、無垢素材の床は、嬉しそうにワインをちゅーちゅー吸収したあとで、いくら専用クリーナーを使って拭き取ったところで、どうにもならず。死角に入っていて気付かなかった壁にも、繊維クロスにしっかり、ボルドー色の染みを広げていて・・またもや家の歴史を更新してしまった。

Img_5398
写真は、新居祝いにもらったお花。こんな大きなアレンジをもらうことって私の人生にはそうない事・・嬉しくてしげしげ眺めてしまった。
「ケイトウ」って鶏のトサカみたいだから鶏頭、その名の通りうにうにビロビロしていて若いころは苦手の分類だったのだけれど、だんだん気になる存在になっていって、近頃では「かっこいい」とまで思える花。よく見るとビロードで作ったドレスみたい!

|

« 会社帰りに、姉を聴く | トップページ | 思いやりの不在 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 会社帰りに、姉を聴く | トップページ | 思いやりの不在 »