« 琉球四角豆は、だんまり。 | トップページ | 蛙とフラメンコ »

本が、出ました

「ねぇママ・・?ミクって何でこんなにママのこと好きなんだろう?」
愛にあふれるミク姉のありがたいお言葉・・

「なんかさぁ、大きくなって彼氏ができたときに『おまえ、重いんだよ!』とか言ってフラれるタイプだよね」
オットとひそひそ話していた翌朝。
「ねぇ・・まーさん(オットのこと)って、なんでこんなにカッコイイんだろう?」
キターーーー!第2弾!!しかも媚びの色さらに強し。
それに対しオット
「ミクちゃん、カッコイイのは生まれつきで、永遠に変わらないものなのだよ」
肯定かよ!
さすがこの子にしてこの父あり。

そんなミク姉がモデルとして少しだけ関わった本が、本屋さんに並び始めました。
この撮影をした時のことを思い出すと今でも顔が赤らむ母・・
「ミクちゃん、このお人形のお洋服、ゆっくり脱がせてみてくれる?」
使命感に駆られた彼女、必死の形相で洋服を脱がしにかかる。それにしてもすごい気合いだ!マンガだったら「メラメラメラ・・」なんて効果音が背景を飾ることだろう。
「ミク〜・・力抜いて〜笑って〜」母の応援も空しく、振り向いたミクの固まった笑顔にふくらむ鼻の穴。もちろんカメラマンも唖然〜
3歳の時の撮影はナチュラルにこなしていたので、きっと責任感を伴った4歳児のプロ意識がそうさせたんでしょう(たぶん・・)

ちなみに・・本はとても内容の充実した、手作りを応援する本です。
シュタイナー教育で使われるウォルドルフ人形や羊毛を使ったモビールなど、かなりの癒し系。作品に触れると気持ちまで優しくなれるよう。よかったら本屋さんをのぞいてみてくださいね。

文化出版局
「ウォルドルフの手仕事  心を育む人形たち」 佐々木奈々子 著

|

« 琉球四角豆は、だんまり。 | トップページ | 蛙とフラメンコ »

コメント

wa---raishuu kaettara mitemimasune£££

tokorode sikakumae tte donnano?

投稿: yama | 2007年9月15日 (土) 00時11分

四角豆って沖縄のお豆です。一見、オクラみたいな感じかな・・(といっても私も実物はまだ見たことがないんだけど)〜収穫したら写真のせるね!

投稿: しー | 2007年9月16日 (日) 16時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 琉球四角豆は、だんまり。 | トップページ | 蛙とフラメンコ »