« 姉弟・愛 | トップページ | ゴーヤさんまた来年会おう! »

友人が倍になる方法

子どもが小さいと、友達の家へ行くより「来てもらう」ことの方が多くなる。
だから散らかす事が仕事だと思っているちびっ子が2人いたって、部屋が取り返しがつかないくらい汚くなる事はまずない。
うちの「開かずの間(人が住めない部屋)」も2部屋から1部屋へ、減った。来客、ありがたし。

先日オットの友人が数名遊びに来ていて、そのうちの一人が我が家から微妙に近かったので、アルコールの入っていない私が車で送って帰ってくると、泊まる予定の友人がビール片手に熱くオットに話しかけていた。
・・が、当のオットはソファに体を埋め、目は白目半開きで完全に頷き人形になっていた。
・・でも気持ちは「せっかく会えたし話したい気持ちでいっぱい!」
完全に目が閉じて寝息が出はじめても、時々「ねー!そうだったよねー!」とか話をふるとビクッとして「あぁ・・うん!そーだった・・すぴー」心は参加していたらしい。
その後オットは執念で3時近くに復活し、私はオットにまたバトンを渡して寝についたのであった。(不幸な友人、朝まで解放されず?)

そして先週、イギリスから一時帰国している私の友人2人が遊びにきたとき、オットは浮かれて奮発し(でも2千円)ワインを抜き、嬉しそ〜にグローバルな会話を楽しんでいた。隣の部屋で子ども達を寝かせていた私は「あっちの楽しそうなところへ戻りたい」ミクたちの気持ちがよく分かった。ほんとうに楽しそうに話してるんだもの。
結婚して良かったことの1つは、友人が倍になるってことだね〜

|

« 姉弟・愛 | トップページ | ゴーヤさんまた来年会おう! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 姉弟・愛 | トップページ | ゴーヤさんまた来年会おう! »