« リンゴ狩りは、アイスとガムの日 | トップページ | 秋の夜長に、四季を聴く »

ドジがサービス業にもの申す

私が常々、残念なことは、よく「しっかりしている」と思われていることだ。
しばし付き合ってみると「かなりヌケててざっくりとした感じ」が色濃くにじみ出て、キャンディキャンディ(古・・)も腰を抜かすドジっぷり。
おかげで、自分を励ます目的でなのか、口癖が「まぁ〜いっかぁ」になってしまった。

「いかにも、頼りなさそうだなぁ、大丈夫かな?」というような人がしっかりしていたりすると「おぉ〜!!}となるわけだが、私の場合はその反対。「ちょっとーしーちゃんってそういう人だったの?」もう何回言われてきたことか。

はぁ〜そんな私は、先日も車の中にキーを閉じこめてしまい、例の青い車を呼びましたね。
最近の車って車種にかかわらず、開けるのがすごく難しいとかで、来てくれたお兄ちゃんとおじちゃんの間のような男性はずーっとオットにグチりながら、作業していましたよ。
「簡単に開くと思ってもらっちゃ困る!」なんて何回言われたことか。そんなこと一言も言ってないって。
なんていうか、プロ意識というの?そういうレベルが低いサービス業の人に会うと辛い気持ちになる。
ポンッと肩を叩いて「この仕事合ってないんじゃない?」とアドバイスしたくなる。(多分、お前に言われたくないと返されることでしょう)
外食のお店ひとつにしても心がこもったサービスのお店と、お客さんのことを全然考えていないお店の差は歴然で、あまりにもお粗末なサービスを受けると味なんか全然覚えていない。

そういえば今日ランチを食べたお店も、食事が終わってレジの前に立っているのにアルバイトの女の子は何度も私たちの前を素通り。やっと別の人がレジ前に来てくれたと思ったら「いらっしゃいませ〜」・・・アナタ私たちを案内した店員さんですよね?ランチも「お待たせしましたー」とかいって持ってきましたよね?あーなんかギャグみたいで笑っちゃう。

あれれ、なんだか私のドジ話がいつの間にかサービス業への愚痴に。
気付くと自分を棚上げして・・
とりあえず、今日母からもらったお花で和もう。
無理があるかな・・
Img_0480
母のお庭に咲いたバラとひな菊(かな?)。
リンゴジャムは紅玉とフジで色が違うのね〜見ているだけで癒されます。食べたらもっと癒されます。

|

« リンゴ狩りは、アイスとガムの日 | トップページ | 秋の夜長に、四季を聴く »

コメント

うぷっ。
あの時の顔、焦ってる?淡々とした顔。
旦那さんに軽るーく文句を言っているしーちゃん。忘れません。(^^; 
人間完璧な人はいない。完璧に程近いしーちゃんは、可愛いドジ位してもらわないと困ります。 (そーちゃんは助けに来てくれた車に興奮してましたね~ ママが呼んでくれたのだよ~) 

投稿: sastu | 2007年11月22日 (木) 10時44分

>satsuちゃん
またまた!私が完璧から一番遠い極にいるの知ってるくせに!あ、何?冗談言ってただけ?えへへ〜だよねだよね〜
今だに、JAFを見かけただけで軽く落ち込むよ。(子供達は喝采ね、、)

投稿: しー | 2007年11月22日 (木) 17時11分

私だったら、ハッキリ「仕事あってませんよ」と言いますね。
タクシーに乗って行き先を言っても返事も出来ない運転士いますよね。ハッキリ言いますよ、「分かりましたか」と。東京は人が多すぎ、だからみんなが他人なんだと思うよ。田舎だったらこんな事はないよね。

毎回文章長いね。うらやましい!
思うんだけど、文章の1シーンのカットが入ってると非常に面白いかも。味のあるカットを書いて載せたら。
オットに愚痴っている人に頭きていると事とか、レジで伝票を出したシーさん家族に「いらっしゃいませ」とアルバイト店員が言ってるわけ、それに呆れ顔をしているシー家族とか。
如何でしょうか。

投稿: アキヲ | 2007年11月22日 (木) 21時33分

>アキヲさん
でしょうねー。アキヲさんがはっきり言い放つ光景が目に浮かびますよ。
私も最近は昔に比べると言う方になったんですけどね。逆に私が自分で気付かない「困ったさん」だった時は言ってほしいと思いますし。

カットですか。実は考えたこともあるんですけど、年賀状のイラスト描くだけでも毎年2週間くらい思い悩むわたし。まぁ、さらさらっと描けばいいんですけどね・・たしかにその方が面白いでしょうねぇ。頑張った暁にはアキヲさんに誉めてもらおう。

投稿: しー | 2007年11月23日 (金) 09時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リンゴ狩りは、アイスとガムの日 | トップページ | 秋の夜長に、四季を聴く »