« 粋・「ロートレック展」 | トップページ | バレンタイン古今東西 »

夢と、日本と世界と宇宙と。

久々に見た(覚えていた?)夢。

私は水を張った洗面器の中を泳ぐ、小さな鯉。
洗面器の上の方には自分の体がぎりぎり通りそうな穴がひとつぽっかり開いていて、
鯉である私はその穴の向こうに行きたくて、何度もジャンプ、ジャンプ!
何回目かにトライした時、ようやくその穴を通過することが出来て外の世界へ。
でも、外の世界にはお水がなくて、苦しいことに気付く。
ピチピチ跳ねながらどうにか元の洗面器に戻ろうとする私。
その「鯉である私」を、人間である私が一部始終を見ている。
苦しそうに跳ね回る鯉の私。手助けしてあげたいけど・・

なんだこの夢。
夢診断をしてもらったら、「あなた悩みがありますね」と言われること確実?

さて、話は変わって、最近面白かった本。
◆『17歳のための日本と世界の見方』春秋社  松岡正剛著

17歳の・・を甘く見てはいけない。大学での講義を元に編集された本なのだけれど、世界のなかの日本という関係性を「編集」というスタイルでまとめた、歴史や宗教、哲学などのことも含め、広く深い知識をぎゅぎゅっと凝縮した重みのある1冊。
特に第4講を読むと日本のことが愛おしくなり、もっと知りたくなる。(その前に、自分の知識のなさに愕然としたりもする)第5講のまとめは、感動に値する。17歳といわず、おばちゃんにもおっさんにも面白いこと請け合い。この本を読むと、読みたい本が山積みになること必至。

その山積み以外に、また読みたい本を見つけてしまったのがこちらの本。
世界を日本をしっかり押さえたら次は宇宙へ飛びだそう!?

ホーキング博士が娘さんと書いた本の日本語訳がとうとう出版されたらしい
◆『宇宙への秘密の鍵』岩崎書店

「子どもたちのために書いた、スペース・アドベンチャー。ジョージの冒険をとおして理論物理学の考え方のいくつかを説明し、ブラックホールや太陽系、星の誕生など宇宙の神秘を伝える。」

子どもたち?えぇ、そうなんですよ。対象年齢は小・中学生となっております、笑。
過去にホーキングの宇宙論で挫折した私としては、このあたりから入門しなおそうかと。こちらを読むと余計読みたくなります↓

以下、AFP通信の記事より
温暖化から地球を守るか、ヒトが住める別の惑星を発見するか?ーー物語の中で主人公たちが直面する二者択一の問題にどう立ち向かうかとの問いに、ホーキング博士は本書の主人公同様、「両方を追求したい」と答えた。「地球温暖化が自律的に継続し、温室効果ガスの排出量を削減しても気温が上昇し続けることを心配している。まだその段階までは行っていないことを願っているが、事態は急を要する。結局人類は宇宙に進出しなければ未来がないと思う。母なる地球を越えて活動の範囲を広げていかなければ、人類はいずれ小惑星の衝突か、核戦争で絶滅するだろう」

|

« 粋・「ロートレック展」 | トップページ | バレンタイン古今東西 »

コメント

w( ̄△ ̄;)wおおっ!
夢の内容と最後の文がつながった!!
す!ご!す!ぎ!る!!
しーさん文学少女なんですねぇ…
すみません勝手に「チャキチャキお母さん」みたいなカテゴリーに入れてしまって…
『17歳のための日本と世界の見方』
興味があります!
さっそく見てみよう♪

投稿: 肥後 | 2008年2月 8日 (金) 17時46分

>肥後さん
ええっ!?繋げてもらえましたっ?ありがとうございます〜〜
あー肥後さん肥後さん、それはカテ違いかと。
正しくは「大ボケ・文学好きおばさん」って感じですかね。
『17歳の〜』はかなり面白いですよ!きっと好きだと思うなぁ。

投稿: しー | 2008年2月 8日 (金) 18時55分

「17歳の~」早速Amazonで注文しました!
届くのが楽しみだな~happy01
その時に犬の映画の試写会応募フォームがあったので思わず応募しちゃったよdog
なんか最後悲しくなりそうな映画だったけど。
私は最近ずーーーっとくだらない夢を見続けてて、本当に私ってダメだな~と感じてますweep
こっちに来てから、本を読む時間が出来たので色々読んでますが、この前の本には「人類は滅亡しない。滅亡するほど状況が良くなっていない。」って書いてあったけど、人類は滅亡しないにしても、今のままじゃ地球は確実に滅びちゃうね。。。

投稿: やま | 2008年2月10日 (日) 06時47分

>やまちゃん
久しぶり!「17歳の~」は、海外在住の人には余計たまらない本だと思うよ。
ん?犬の試写会ってそっちで?そういえば最近ニマに会ってないなぁ。雪の中駆け回っているんだろうなぁ(そう、また昨夜降ったの)
その、「人類は滅亡しない。滅亡するほど状況が良くなっていない。」ってどういう理論の元なんだろう?

投稿: しー | 2008年2月10日 (日) 08時23分

夢の話…読みながらhappy02ぷふっsweat01
私夢をよく見るし覚えてるけど…鯉にはなったことないなぁ~
book相変わらず、なかなか読む機会を作らない私coldsweats01  子供には紹介しておきます。

投稿: satsu | 2008年2月12日 (火) 14時43分

>satsuちゃん
おぉ・・satsuちゃんは覚えているんだね?私は久々で「よりにもよって鯉ですか。。」って感じでした。
さっちゃんは忙しいから「17歳の~」はこうちゃんに読んでもらって感想聞くってのはどう?笑。

投稿: しー | 2008年2月12日 (火) 16時35分

11日、横山大観展に行ったのですが人が多すぎ。並ばないと観られましノンビリ観れないし、結局やめました。空いている時にノンビリ観ないと。六本木、麻布十番と久々の散歩になってしまいましたが気分転換には良かったかも。

投稿: アキヲ | 2008年2月13日 (水) 19時13分

>アキヲさん
日記はスルーでいきなり大観話題とはさすがマイペースのアキヲさんですね。そういうとこ嫌いじゃないです(笑)
大観は大盛況ですかぁ・・人混み苦手な私としては(しかもゆっくり鑑賞できないなんて最悪)、かなり足が遠のきそうですが・・観ておきたいんですよねぇ。そのときは、私も六本木・麻布の散歩に変更しましょ。

投稿: しー | 2008年2月14日 (木) 10時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 粋・「ロートレック展」 | トップページ | バレンタイン古今東西 »