« アウトレット入間と、この頃の子供たち | トップページ | 寄り添い過ごす、G.W.前半 »

嫌いなんて言わせない♪

食べ物の好き嫌い。
小さい頃は、嫌いなものだらけだった。
緑黄色野菜なんて殆ど食べなかったし、カレーに入っているお肉なんかも苦手だった。
食事の時は「少なくして」「小さい方がいい」が口癖だったし、お肉が口の中から無くならないだけで涙目になったりしていた。
家族のために作った食事をそんなに嫌そうに食べられて、母も相当腹に据えかねていたに違いない。

そんな幼少時代を過ごしたにもかかわらず、自分の子供達の好き嫌いには厳しいわたし。
セロリや春菊など香りが強い野菜が苦手なミク。食感が変わっている食材(高野豆腐とかお餅とか)は受け付けないソー。

しかーし!君たちの好き嫌いはよ〜くわかっているが、私は「あの子はこれがダメだから」なんてメニューを変更したり、その食材が入らないようによそったりは決してしない。
それどころか「どーだ」と言わんばかりに盛りつける。
食卓に座って、サッと表情が変わるミク。
「ママ…この、おみそ汁に入ってるの春菊じゃない?」
「さぁ〜どうだろうねぇ♪まぁ、一口食べてみてよ」

「ママ〜オレこれ嫌い〜ご飯おかわりー」
「ふっ、甘いな。おかずを半分食べた子にだけご飯のおかわりをあげよう」

最近の小学校の給食事情をチラリと聞いたところ、「嫌いな物は食べなくても良い」と言う先生方もいるらしい。

私が小学校の時は、食べられないものがあると昼休みに校庭で遊べず、その後お掃除が始まっても、机を前にしたり後ろに動かしたりしながら苦手なメニューと格闘しているのが当たり前だった。ようやく午後の授業が始まってやっと解放されるといった感じ。
もちろん、嫌いなものを無理矢理食べさせるのは良くないと思う。
でも、とりあえず一口食べてみないことには、何も始まらないのだ。
毎回、いやいやながらも一口づつ食べているうちに、ある日その食材の美味しさに気付くかもしれない。
美味しいと思えるものがたくさ〜んある方が、長い人生楽しみも多いってものよ。(えぇ、そんな理由です)

Img_1348さて、今日のおやつは「おだんごカフェ@体に優しいナチュラルレシピ」より『おからと酒粕のリッチパウンド』作ってみました♪
焼き上がりとともに立ち上る、酒粕と白みその香り…おやつというより、つまみ…?
ズルしてバニラエッセンスを入れた方が良かったか?とちょっと迷いながら一口。
ん〜♪甘みはメープルシロップだけとあって素朴な甘さなんだけど、酒粕や白みそが上手い具合に荷担していて、しっとりとした魅惑のおやつになっていました。今度は白みそじゃなく、ココナッツミルクで作ってみてはどうだろう。
こちらを一切れ食べたソーはその後、爆睡。いつもお昼寝をしないミクまで睡魔に襲われ、爆睡。
母は毒を盛ったような気持ちになりましたとさ。反省(^^;)

|

« アウトレット入間と、この頃の子供たち | トップページ | 寄り添い過ごす、G.W.前半 »

コメント

そういえば、幼稚園の頃はニンジンが嫌いだったなぁ。
優しいお母さんは摩り下ろしてカレーに混ぜる・・と聞いたけど、うちの母は『みじん切り』だった。
避けるに避けきれない・・・これは母の作戦勝ち!

食べ物の好き嫌いはない方が、人生の楽しみが増えるよね♪

酒粕にはけっこうアルコール分が残ってるよ~(>_<)

投稿: ayaya | 2008年4月19日 (土) 22時15分

>ayayaちゃん
お〜ayayaママ賢いね!
うちの母のカレーは特大ニンジンがごろごろしてたよ!(もちろんニンジンも嫌いだったワタシ)この母にしてこの子あり(^^;)
酒粕って今まで料理に使ったことなかったんだ〜。昨夜、大人限定の粕汁で少量でも結構な酔っぱらいに(笑)

投稿: しー | 2008年4月20日 (日) 07時04分

ご無沙汰しております。
この度、我が家にもや~~っとインターネットがつながり
このブログを見ることが出来ました!
(いつの時代の人だっつ~の!!)

これからは時々コメントを書かせていただきます。

ちなみにうちの奥さんは牡蠣が好きなのですが
生で食べると必ず瀕死状態に陥るので
熱を通したものしか食べれないという
ちょっと損な体質の持ち主です。
旅館等の食事で出てきた場合は、
し・か・た・な・く僕が食べてあげます。

投稿: うっち~ | 2008年4月20日 (日) 13時46分

>うっち〜
ウェルカム、うっち〜♪久しぶりだね。そして…
今頃ネット開通おめでとう(^^)/

体質のせいで好きな物を食べられないって辛いよね〜
し・か・た・な・く…といいながら嬉しそ〜に、牡蠣を頬張る君の顔が浮かびます(笑)早く2人で遊びにおいで〜

投稿: しー | 2008年4月20日 (日) 15時05分

私も食べるという行為が苦痛だった…もちろん、お給食はお隣のお友達がお手伝いしてくれて、パンbreadは、テッシュに包んで内緒でお持ち帰りしてましたsad  だから、昔はガリガリだったのかもbearing  でも、いつの間にか、たいていの物は美味しく頂ける様になりました!うっcoldsweats02だから、今はかなりイイ体型crying
きっと、母を困らせていた事でしょうsweat02  ミクちゃんやソーちゃんはよく食べて元気でイイ子scissors  しーちゃんの美味しい手料理で舌がこえているのでは? 私もしーちゃんちの子になってパウンドケーキ食べたいなぁshine

投稿: satsu | 2008年4月20日 (日) 23時20分

>satsuちゃん
実はsatsuちゃんの今の体型が私の理想です。細めなのに、ついてほしいところにはついてるその羨ましいボディーは何をどうすれば生まれるんですかね??
うちの子たちは最近、好き嫌いが出てきたよ。これから格闘の日々の予感。
でも親たちは気にせず美味しいもの食べ歩こうね、笑♪

投稿: しー | 2008年4月21日 (月) 10時35分

喧嘩うってる?angry かうよ~~~punch
段々子供は好きなモノと嫌いなモノがはっきりしてくるのねcoldsweats01  うん。もちろんheart04美味しい物食べようpig 

投稿: satsu | 2008年4月21日 (月) 16時26分

>satsuちゃん
あり?私知らない間にケンカ売ってた?笑
じゃぁ、もっと誉めようかなぁ〜もっともっとあるよ〜
今度トッシーと「satsuの魅力について語ろう会」開こうっと♪

投稿: しー | 2008年4月21日 (月) 23時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アウトレット入間と、この頃の子供たち | トップページ | 寄り添い過ごす、G.W.前半 »