« 寄り添い過ごす、G.W.前半 | トップページ | 続・寄り添い過ごす、G.W.後半 »

表現〜ミク姉の場合〜

最近、ミク姉の態度が目に余るものがある。
寂しかったり、何か訴えたいことがあり態度に出ているのだろうと思い冷静に対応しようと思っているのに、ふてぶてしい態度が度重なったり、ソー(弟)がいわれのない攻撃を受けていたりすると、カチーンときて、つい感情的になってしまい、キツイ言い方をしてしまう。

今日もイライラ気味で眠りについた彼女は、い夢を見られるだろうか?
寝顔を覗きにいくと、いつも通り懐にはしっかり「イルイル」を抱いている。
イルイル、とは彼女が一番大事にしている親友(ぬいぐるみ)で、保育園に行っているとき以外はいつも小脇に抱えているので、私の友人にも知名度が高い存在だ。
その純白の白イルカは、あまりに可愛がられたため、(過去、お風呂に入れて何回も洗ったのだが)ライトグレーが定着している。
イルイルには何でも気持ちを話せるらしく、イライラするときは叱ってみたり、寂しい時は思い切り抱きしめたり、母になったり友達になったり、もう切っても切り離せない濃厚な関係だ。

Img_1413人は、言葉で素直に伝えられなくても、何かによって訴えている。しっかり表現している。
この子を見ていると、小さな信号をたくさん発信していて、それを私はしっかりキャッチしなければいけないなぁ、と日々思う。
保育園に迎えに行くと、必ず机に向かって一人必至に絵を描く彼女がいる。
その絵には、必ず自分と母(私)の2人が仲良さそうに笑顔で寄り添っている。

毎日、毎日、私は心のこもったラブレターを受け取っているのだ。

Img_1316_2写真は「イルイル(下)とチビイル(上)」
チビイルとはイルイルに続くNo.2。
直径2センチほどのぬいぐるみっていうより、毛糸玉?目が取れてビーズを買ってきて付け替えたり、しっぽが取れて泣かれたり、一緒にお風呂に入ったり、なんかもうすごい事になっている。小さすぎていつもどこに行ったかわからなくなり、「チビイル〜チビイル〜」と探す声が我が家の BGMだ。ぬいぐるみを卒業し、対・人間になった時、彼女の社会がグッと広がるのであろうか。

|

« 寄り添い過ごす、G.W.前半 | トップページ | 続・寄り添い過ごす、G.W.後半 »

コメント

うん。きっと、子供達は色んな形でメッセージ送っているんでしょうね。。。
それを、しっかり受け止めなくては!と、冷静に考えられているしーちゃん。偉いなぁ… 私なんて……

ミクちゃんお姉ちゃんという立場をしっかり受け止めて頑張っているように見えるけど。  メルヘンチックなミクちゃんはsatsu家では大人気よscissors もちろん、自分をしっかり主張するソーイ君もねhappy01

投稿: satsu | 2008年4月30日 (水) 12時46分

>satsuちゃん
いやいや、わかってはいるものの、ついつい「怒」には「怒」で接してしまう、まだまだ人間の出来ていない母です。子供と一緒に成長せねば(^^;)
satsu家の眼差しは優しくて、しー家はいつも救われておりますm(_ _)m

投稿: しー | 2008年4月30日 (水) 18時08分

ミクちゃんも、イルイルも、きっと二人の間でしっかり支えあってオトナからの攻勢に耐えてるのかなぁ・・・。

ナオも、最近反抗的でかわいくない!
でも、反抗するようになったと思わなきゃいけないのかな?とも思ったり・・・。
ナオはあらいぐまのショコラを、いつもとってもかわいがって、大切に大切に育てていて。
おっぱいあげたりね・・・くすくす

そういう風に育ててほしいと、行動であらわしてるのかも??
・・・と思うと、寝顔に謝りたくなるよ。

投稿: あこ | 2008年5月 8日 (木) 22時35分

>あこちゃん
え〜ナオちゃんも反抗したりするのかぁ。想像できないな!?
まぁ、そうだよね、反抗して一人前(ってまだ園児だけど、笑)
寝顔に謝りたくなるってわかるなぁ。私も、そりゃー毎晩のように(^_^;)

投稿: しー | 2008年5月 9日 (金) 00時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 寄り添い過ごす、G.W.前半 | トップページ | 続・寄り添い過ごす、G.W.後半 »