« 2010年 | トップページ | ワッフルベーカーと、反抗期。 »

映画「渋谷」

梅の花が咲き始めましたね。

枯れ木に花が咲き始めるこの季節は、春のお知らせ第一号。

そういえば、今年は山登りをしたい!梅の花を見て急に思い出しました。

去年の秋に思い立ったのだけど、日に日に寒くなっていくのですっかりその気が失せていました…

春になったら子供たちを連れて、お弁当を持って、低~い低~い山を散策してみようっと。

さて、昨日は藤原新也氏の初の映画化作品「渋谷」を観てきました。

レイトショーでしか上演されていない、渋谷の映画館での「渋谷」。

特に深く感動したり強く訴えかけるような作品ではないものの、

渋谷という街の喧騒に居場所を求め傷ついた自分からの脱却をしようとする彼女と、小さな光を発信する彼女に惹きつけられるカメラマンとの出会いと別れ。

人と人が絡んだ人生の一瞬に、くっきりと光が当たっていました。

スクランブル交差点を行き交う人たちを見る目が、ちょっといつもとは違った渋谷の夜。

  

さて、次に観たいと思っている映画はこちら。

「ブルー・ゴールド 狙われた水の真実」
http://www.uplink.co.jp/bluegold/

石油戦争から水戦争へ…

とうとうそんな時代が来てしまったのか?

人間の最後のライフライン水までも奪い合うようになってしまったのか?

観るのが怖いような、でも観ておかなければいけないような、そんな気持ち。

|

« 2010年 | トップページ | ワッフルベーカーと、反抗期。 »

コメント

ブルー・ゴールド 狙われた水の真実
オレも観たいと思ってた。
でもこういう作品って、
観終わった後が心地良いって事無いから
土曜とか日曜の午前中、さわやかな陽気の中
やりきれない気持ちを抱えて、映画館から出てくる
ってのを、覚悟して観なきゃならんのよね。

投稿: ナツ+ | 2010年1月18日 (月) 01時01分

>ナツ+さん

そうそう、この映画は観終わったあとに心に重い鉛のようなものが残るタイプのものだね。

土曜日の午前中は危険じゃないかい?せめて金曜の夜とかさぁ…
映画館出たら外は真っ暗。
今日はコンビニに寄らずに歩いて帰るか。(君ん家は都会だから)そんな気分になるのでは。

投稿: しー | 2010年1月18日 (月) 08時15分

ナツ+さんとしーちゃんで
二人で観に行くと帰りは違う感じになるかもよbleahgood
お勧め!

投稿: satsu | 2010年1月18日 (月) 09時57分

>satsuちゃん

ナツちゃんとデートということは!satsuちゃんも一緒にカレー付きということになるのでは!?

投稿: しー | 2010年1月18日 (月) 19時02分

映画eyeそうか、もう今年になって映画を観てきたのねsign01

こころを揺さぶられたり
なんかチクっとしたり、
ぞくぞくしたり、または涙を流したり・・・

映画で感情を放出されるのってすきだな。
私の今年の初映画は何になるかな・・・。
ナオにせがまれてるから「オーシャンズ」かなfish

投稿: あこ | 2010年1月22日 (金) 20時45分

>あこちゃん

うんうん、私もあこちゃんの言うとおり映画で感情を放出されるのって好きです。
映画はテレビと違って、その世界にどっぷり浸かれるのがいいね。
オーシャンズああいう大自然物を映画で見たことなくて、私も気になってるの。イルカ好きのミクと観てこようかな~

投稿: しー | 2010年1月23日 (土) 11時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2010年 | トップページ | ワッフルベーカーと、反抗期。 »