« 映画「渋谷」 | トップページ | しんしんと… »

ワッフルベーカーと、反抗期。

Img_4991 年末にお財布の紐がゆるみすぎ~

のついでに、衝動買いしてしまったのはワッフルベーカー。

鉄板を変えると、ドーナツ、ホットサンド、鯛焼きが作れます♪

ホームベーカリー&ホットプレートでのホットケーキの朝食はしばらくお休み。

  

ワッフルはバターたっぷりだし、ベルギーバージョンだと強力粉を練って寝かしてとちょっと面倒だしカロリーが高いから出番は少なそう。

ミニ鯛焼きは、あんこはもちろん、チーズ+輪切りのソーセージなどを入れて。何しろ見かけが可愛い!

ホットサンドは定番のハムチーズにコーン・ツナ・マヨなどの他にも組み合わせは無限大!

どんだけ粉モノ命!?というぐらい、毎日楽しんでおります。

  

ところで話は180度変わりますが、最近の悩みは目下、ミクの反抗期!

小1って…まだ可愛い盛りのはずなのに~~ちょっとした事で「やだっ!」とブチ切れる彼女。

普段は穏やかでまったりとしてるのに…その豹変ぶりがまた怖いのよねー。

今日はかーなーり抑えていた私もとうとう堪忍袋の緒が切れました!

何がいけないのか、どうしていけないのかを訥々と説明しながらいつの間にか泣いていました…

ミクも泣きはじめ、じーっと考え込んで気持ちを改めてくれた様子(と、思いたい)。

やっと2人に平和が訪れ、エンディングテーマとともにひしっと抱き合っている途中、なんか悪寒がしてきた…

「あ~母さん寒くなってきた…この部屋寒いよね?さむい…さむくて死んじゃいそうなほど寒くなってきた。。風邪ぶり返したかなぁ」

なんて言ったら、しらっとソーの一言。

「ママしなないよ。さっき、ひゃくさいまで生きる、っていってたじゃん」

…………はぁ!??

   

さぁ!巻き戻してみようワタシ。

母「ミク!母さんも厳しく言いすぎちゃってごめんね。ミクのこと大好きだから、大人になって苦労してほしくないからこうやって言ったんだよ」

ミク「うん、ごめんなさい・・」

母「母さん、ミクとそーちゃんがうちの家族になってくれて本当にうれしいんだ!家族っていいんだよ~。2人のときよりも4人になったときの方がすっとずっと毎日が楽しいの。ミクもお母さんになったら子供いっぱい産んでね!母さんがミクの子供たちの面倒いーっぱい見るからね!」

ミク「うん!わかった!!」

ソー「でもママさきにしんじゃうでしょー」

母「ちょっとぉ~ソーちゃん。母さんをそんなに早く殺さないでよ…大丈夫よ私は

  『百まで生きるんだから!!!』

|

« 映画「渋谷」 | トップページ | しんしんと… »

コメント

なるほど。
親子の絆も積み重ねなんだね。
吹けば飛んでしまいそうな絆を
少しずつ撚っていくように
毎日を笑ったり怒ったりしながら過ごすわけだな。
きっと子供たちはひとつひとつは覚えてないだろうけど、
一緒に過ごした安心感は身にしみるんだろうね。

投稿: ナツ+ | 2010年1月24日 (日) 17時30分

>ナツ+さん

親子も男女もペットともみーんな積み重ねだね。
振り返るとなんだかいい思い出になってるといいなぁ~
あーそのためには、丁寧に重ねてゆくしかないのだね。

投稿: しー | 2010年1月25日 (月) 20時34分

母してるね~
子供と共に親も成長。
毎日が勉強だねsweat01
それにしても、コント楽しく読ませて頂きました!(ふふ)

投稿: satsu | 2010年1月25日 (月) 21時36分

>satsuちゃん

母というより、最近は女vs女を感じることが多いなぁ(汗
反抗が始まると、子どもは自分の一部ではなく個として独立したんだなぁ、と感じます。

ソーはいつも水を差すようなコメントを素で入れてくるのよね~
んもーーー(-_-)

投稿: しー | 2010年1月26日 (火) 08時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 映画「渋谷」 | トップページ | しんしんと… »