« しんしんと… | トップページ | 生産者とのバトン、そしてオリンピック。 »

ブルー・ゴールド ~狙われた水の真実~

日本では、蛇口をひねれば清潔な水がいつだって流れ出る。

が、いつの間にかスーパーやコンビニのドリンクコーナーには水のペットボトルが幅を利かせるようになり、いつの間にか水は「買うもの」になっていた。

だから、そんな日本人がこんなことを聞いてもピンとこないかもしれない。

“20世紀が「石油戦争」の時代だとしたら、21世紀は「水戦争」の時代になるだろう”

ブルー・ゴールド ~狙われた水の真実~

この映画は、世界で起きている水戦争の現状のドキュメンタリー。

水でひと儲けしようと企む企業が、開発途上国に水道事業の民営化を迫り、人々のライフラインが危機に瀕している実態。

驚いたことに、「水」というのはその土地に住む人々の当然の権利ではないということ。

木々を伐採し、汚れを垂れ流し、水を取り合って喧嘩をする。

安定した自然の上に人間の生があるのに、その自然に値段をつけて売り買いしているとは、人間はずいぶん傲慢になってしまったようだ。

それも演出のひとつだったのかもしれないけれど、映画館は暖房が効きすぎていて終わったときには喉がカラカラ。

館内を後にした観客には、きっと何かが残ったと思う。

しかし観客6人って…^_^;

 

Img_5045_2 こちらは、イベントの打ち合わせのときにたまりさんからいただいたお土産。

高知県田野町に畑を持つたまりさんが、地元の特産品を使って「田野うまいもん舎」ブランドで企画・販売しているもの。がんも、鯖飯の素、鯖の燻製。どれも、とってもシンプルな原材料。だからその分、素材にはしっかりこだわっているそうで、醤油ひとつ、自分の畑で採れた生姜ひとつ、そんな話を聞いているだけで涎が出てきそう!

本当は「カボチャぷりん」と「チーズぷりん」もあったのだけれど、あっという間に家族のお腹におさまってしまった^_^;

もう、このプリンたちが最高に美味しくて…原材料にこだわるとここまで、幸せの味になるの?

私があまりにも「あ~万次郎カボチャってこんなに美味しいの?もう1個食べたい…」とうるさいので、ソーが「一口あげようか?」「もっと食べたいの?」と何回もスプーンを差し出してくれたほどです…

食のイベントは4月の後半を予定。

また後日、告知しますね(*^_^*)

|

« しんしんと… | トップページ | 生産者とのバトン、そしてオリンピック。 »

コメント

たまりさんのプリン、お取り寄せしたくてウズウズしてた所heart01ヤッパリ美味しいんだshine
1人で取り寄せるよりも、誰か巻き込んだ方が良いんだけどsmileメンバー悩み中で…sweat01


日本に産まれてると水と平和は保証されてる(最低限はね)から、なかなかピンと来づらいよねsweat02
その6人の観客から波紋が少しずつでも広がっていくといいねhappy01

投稿: ぽんた | 2010年2月13日 (土) 14時03分

いいの観てきたね。
ボクらは(それが当たり前で、それでいいんだけど)
この時代、この日本という環境に規定されて生きてるから、
それ以外の環境の常識というものを知らないんだよね。
だからこそ、たまにはそういうことに触れることが必要で
それをいまの環境にフィードバックすることが大切だよね。
そうすることで、少しでも自分たちの世界の安定を図る。
芥子の実の様にそれは本当に小さな力だけどね。
日本の外の環境は、もう一つの日本の姿、
明日は我が身だから。

そうそう、明日タマリさんと呑みます。
昨日も呑んだんだけど。
プリン食ってきます。

投稿: | 2010年2月13日 (土) 14時11分

署名し忘れたけど、↑はナツです。

投稿: ナツ | 2010年2月13日 (土) 14時13分

>ぽんたさん

プリン、美味しいよ~複雑な味はしないの。「そのまま、素直に、美味しい!」そんな味。もしよかったら一緒にお取り寄せしましょ♪
日本は本当に平和だけど、世界に目を向けると日本も平和の上に胡坐をかけないなぁ…と感じるね。

>ナツさん

やっぱり知ることって大切だね。日本を見ているのと世界を見ているのでは、選択のひとつひとつが変わってくるもんね。

連チャンでたまりさんと?飲んだくれコンビ楽しそう。
君にはあのプリンは勿体ないよ。冷凍保存してしーにお届けしんさいな!悪いようにはしないから。

投稿: しー | 2010年2月13日 (土) 16時50分

すごい考えさせられる映画だね。
そういうのが上映されてるという情報すら、知らない私。
もっと、世の中のことにアンテナを張っていないといけないなって
思ってしまった。
水は、当然その土地に住んでいたら得られる権利とおもって疑ったこともなかった。
ビジネス、戦争、お金、欲望がからみあって、生命を脅かすなんて恐ろしいね。

ところで、そのおいしそうなプリン、私も食べたい~~!
お取り寄せ仲間にいれてくださいpaper

投稿: あこ | 2010年2月15日 (月) 23時38分

>あこちゃん

そうなんだよ~環境のことって知れば知るほど(ってほどは私は知らないんだけど)すべてが繋がっているし、自然に愛おしさを感じ、考えさせられることが多いよ。
水がビジネスになるなんて、とんでもない時代に突入してしまったよね。
プリン!ぜひお取り寄せ仲間に!と思ったんだけど、いいこと思いついちゃったのでしばしお待ちください♪

投稿: しー | 2010年2月16日 (火) 20時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« しんしんと… | トップページ | 生産者とのバトン、そしてオリンピック。 »