« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

夏休みの終わりに

夏休みもあと少しで終わりです。

全国の子供たちよ、宿題は終わったかな?

今週末思う存分楽しむのだぞ~

今年は私にとってもちょっとした夏休みでした。

今までは夏休みなんて関係なく働いていましたが、今は週2の平日休みがあり、7,8月は幸か不幸かデザインの仕事もピタリと止まっていたので、そんな日はミクと2人で休みを満喫。

朝、家事を済ませたあとは、ピアノレッスン、宿題、図書館に行った後スーパーへ…帰ってきてランチを食べたら各自制作物等に没頭…たまに一緒にお昼寝したりなんかして…

P1010509

こうやってゆっくりミクの生態を観察する機会があると、

改めてミクの“だらず”ぶり…というか、まったり体質というか…ちょっと心配になるほどですね~

朝、パジャマから着替えたあと早速イルイルを小脇に挟んで床に転がって…ピアノ終わったら転がって…お昼食べ終わったら転がって…

たまにそのままお昼寝に突入したり~ヽ(`Д´)ノんも~~

小学生ってもっと元気いっぱいで、じっとしてられない!って感じじゃなかったっけ?笑

まぁそんな心配もしつつ、2人で小さな日常を楽しみました。

Card

今日はやっと…ギリギリで、自由研究も完成。

「春」をテーマにしたポストカード作り。エンジンかかるまで1カ月以上かかってハラハラしたけど、いい作品が出来てよかったね。

子供の絵と、ちょっとお洒落な布や紙などを組み合わせると、なんだか急にイラストレーターっぽい雰囲気が出ます。

  

P1010976

この夏は、昆虫の姿もたくさん見かけました。

この暑さのせい?蝉の鳴き方も尋常じゃなかったような…

 

さぁ、大人にとってもこの猛暑が終わるとちょっと寂しいようなホッとするような秋の訪れ。

その前に、夏にしか楽しめないことをやっておきましょう(*^_^*)

| | コメント (3)

コンサート「月に寄せる歌」

20100928

9/28に姉のコンサートがあります。

東京での独自のリサイタルは初かな?

別のコンサートの予約でホールを訪れたとき、自分の誕生日の日がぽっかり空いていたので、思わず予約してしまったんだとか(笑)

秋の風を感じ始める頃、「月」にまつわる曲をお楽しみいただけるかと。

平日の夜ですが、ご興味ある方はぜひ(*^_^*)

2010年9月28日(火)

西武新宿線「大泉学園」駅北口 「ゆめりあホール」

18:30開場 19:00開演

チケットのお申し込みはこちら

| | コメント (0)

今年も浜田の海は青かった!!

P1010846

帰省してきました。

浜田に着くと、いつもとは違ったスイッチがカチリと入ります。

ここにあるのは、自然に囲まれた人間らしい暮らし。

そこに溶け込むと心が澄んできて、日ごろの自分が「小さ…」と感じます。

帰る頃にはガソリン満タンワックスがけも室内清掃も終わった車のように、清々しい気持ちで明日からを生きていこう!と思えるんですね。

すごいな~島根県浜田市と、その家族たち。

さぁ、この清々しい気持ちを維持して、明日からもがんばろうっと!

------------------

続きは写真館↓

着いた途端「義母さん…3人の頭お願いします…」

この日を頼みの綱に、むさ苦しい頭を我慢してきた3人。

ミクは20cmほどバッサリ切って、ワカメちゃん風。

ソーは「松田翔太」の予定が、顔がついていかずコボちゃん風。

オットの細かい注文にもしっかり応じるベテランの義母さん、尊敬。

P1010559

義母さんの美容室は家とつながっていて、誰もいなくてもクーラーがガンガンにかけられているため、好きな時にフラリと訪れて雑誌を読んだり、お風呂上がりに涼んだり、大きい鏡で髪をセットしたりお化粧したり、なんとも贅沢な空間。

P1010538

魚を買いに市場へ。

市場のお兄さんがツボだったのでパチリ。

帽子・メガネ・微妙な丈のランニング・白いベルトに又上の深いパンツ。

よ~く近づいてみれば、短ランのようなランニングは実はコルセットだったんだけど…

いい味出してるわ。

良い魚屋さんだったので、ここで購入。

P1010574

そして、豪華なバーベキューの始まり始まり~~

1年に1回しか見ることのないアワビにサザエ…至福のひとことに尽きる。

P1010806 

毎年訪れるのは、水族館「アクアス」。(写真はみんなのアイドル甥っ子せいちゃん)

魚がゆったりと群れをなして泳いでいるのを見るのは気持ちが良く、何度来ても飽きない場所のひとつ。

ここはミクの親友イルイル(ぬいぐるみ)の故郷です。

必ずイルイルを持参し、白イルカのプールの前で「ほら、お父さんとお母さんだよ!弟も生まれたね!」なんてイルイルに話しかけてるミク。

P1010652

この大きなプールでもたくさん遊んだね~

今回は久々に「トラブル編」がなかったんですよ。

ほっ(*^_^*)

| | コメント (9)

今年も12時間超耐久レースへ!

なんて言い方をするとものすごい感じですが…

意外と多いんですよね、車で帰省される方。

保育園のお友達も「車で新潟」「車で熊本」「車で青森」

…みんな結構がんばってる~~!!

我が家の愛車フォーカスさんも4回目の島根であります。

ご高齢のフォーカスさんは先日、温度調節機能に支障をきたして、その車内でソーが熱中症になるという事態もありました。

とりあえず応急処置をしたものの…今年も無事行って帰れますように。

  

ところで…

夏ってご飯を作る気がしないですよね~

食欲はあるんだけど、作る気わかず。

あーもう、今日もなんかの麺でいいや~…

夏野菜をじゃじゃじゃっと炒めて…

P1010104

どうする?

え?昨日は冷やし中華でその前の日は素麺だった?

P1010108

じゃあ今日はパスタで…

そんな日々^_^;

  

それではみなさま、楽しき夏休みを(*^_^*)

| | コメント (4)

湯河原1泊旅行

母の世代(60代)は子育ても終わり余裕も出てきて、「子供や孫と旅行に行くのが一番の楽しみ!」という方が多いみたいです。

   

そんな友達の「この間娘家族とどこそこ行った」話をいくつか聞いていると自分も子供たちと残りの人生をぜひ楽しまなくては!!と強く感じるらしく(笑)旅行が決定しました。

   

最初は「グアムにでも行く?北海道?」なんて勢い良かったのですが、働き盛りが4人いるとなるとそう簡単に休みを取るわけにもいかず、しかもこの大人数じゃいくらかかるの!ということになり、超近場の湯河原へ。

母が予約した宿は、昭和な時間が流れる「ペンション」でした。

懐かしいですね~「ペンション」。

P1010312

ウッドデッキからは海が一望できました。

額縁で見ているような、夏の景色。

P1010299 

ところで海まで3分って誰か言ってたよね?

30分はかかるよね、と大笑い。

P1010345

このデッキにあるブランコがまた「ペンション」だわねー。

P1010311

ベッドが小さいところも「ペンション」だねー。

P1010334

朝食、すごいボリュームでした。

写真ではわかりずらいけど、このお皿がものすごく大きいのです。

巨大なスペイン風オムレツと、野菜が山のように。

焼き立てパンも美味しかった!

そして柑橘の「マンダリンジュース」 は、酸っぱさと香りが爽やかで朝にぴったり。

初日は夕方に子供たちは父と母に海に連れていったのですが、やっぱり海は大変だったよう。

ベタベタするし、砂だらけで、あっという間に日焼けをしてしまう…

というわけで、次の日は川遊びに行きましたよ。

P1010409

川、いいですね~

日陰がいっぱいあって涼しい~空気も爽やか。

外は猛暑なのに、水はびっくりするほど冷たい!

釣りのできる渓流だったので、男性陣は釣りに夢中です。

P1010370

「俺が子供の頃は…」と釣り自慢をよく聞かされていましたが、

実は本当に上手だったのですねぇ。

同じように釣り糸を垂れてるのに、9割方を父が釣っていました。

そして家族もびっくりの、「少年のような笑顔」で笑っていました。

(注:普段はむすーっとしています)

P1010408

母がすごいところは、どこに行っても食材を見つけることです。

春はセリやクレソン、秋はタケノコや山菜、夏はさすがに…と思ったら、

一見何もない林に消えていき、山のような茗荷をゲットしてきました。

茗荷のお花、初めて見ました。

ランみたいで、とても可愛い花を先っぽにつけているんですね~

P1010481

釣ったアユを炭火で焼いて、いただきました。

最高ですねぇ…

P1010503

そして最後に市場へ行き、「アジ定食」を…

豪華なカニのお味噌汁付き。

ミクと2人で食べてお腹いっぱいのボリューム。幸せな気分で帰路につきました。

  

余談。

帰ってすぐ絵日記を描いていたミク。

楽しかったんだね~…と思いながら読んだら、

「川におちたフタをひろおうとしたら、おっこちてしまい、ママたちがわらっていました」

と書いてあった。

たしかに、母と2人で大爆笑した、そんな一コマもあったね~

| | コメント (5)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »