« タボーな日々と、楽しかった「たまりさんの台所」第三回目 | トップページ | 花粉の季節と、夢のお菓子の家 »

やれん男6歳祝賀会

「やれん」(島根弁?)とは一言で言うと、困ったね、参ったね、ということになるのでしょうか。

うちの「やれん男」もついに6歳の誕生日を迎えました。

  

何がやれんって、数日前も保育園から呼び出しの電話があり、頭をこっぴどくぶつけて流血し(後から現場に居合わせた友達いわく、黒い血がどばーっと…)脳外科に運ばれCTスキャンなどをした、など?

大好きな先生のどこか好きかってそれは「丸いおっぱい」って答えたことなど?

※今のお気にいりのネタはおっぱいをつまみながら、エドはるみの「おっぱい、の~み~た~い~の?」

何回怒られても家の中で飛び跳ねて走り回ってしまう。

泳ぎ続けないと死んでしまうマグロのように、起きている間は動き続けないと死んじゃう科の生き物だっていうことなど?

  

やれん男の名誉のために言っておけば、やれん男は優しいです。

いつも、何か誰かのためになろうと努力してるふしがあり、「あれ?私の携帯見なかった?」なんて言おうものなら、まず「オレ知ってるよ!」から始まり、血眼になって探し真面目ます。(知らないんじゃん…)

たくさん買い物をすると、「俺が持つから!」と全部持とうとします。

やれん男は、朝の新聞をとってきてくれます。

夜は家族全員のお布団も敷いてくれます。

足し算や引き算が大好きで、九九も6の段に挑戦中。※姉さん負けないように(笑)

  

  

「やれん男」を、ここまで育ててくるのは、とても楽しかったです。

怒ることも山ほどあったけど、笑った回数の方が多かった気がするなぁ。

  

お誕生日おめでとう、ソーちゃん!!

  

  

さて、いつもだったらお家でひっそりお祝いするところですが、今回はちょっと豪華に。

いつもお世話になってるじじばばや姉親子も招いて、こちらにいってまいりました。

前から気になってたんです。それなりに近くなのに機会がなくて…

P1030115

ホームページがかなりキテますので、心配だったのですが…

P1030127

あらあら、個室へ案内される道すがらもいい感じです。

鯉の背中が出すぎているように感じましたが…池にお水が足りないのでは…

P1030128

ガラリと個室の扉を開けると、こんな感じで。

すべてのお部屋がお庭に沿っているのです。

お部屋は広くないけど、窓が大きい分解放感あり。

で、ここの売りといえば…

P1030152

SLです(笑)

コースのお肉やデザートなどを運んでくれます。子供たちこれに大興奮!

どの部屋の子供たちもSLが通るたびに飛び出てキャーキャー、すごい騒ぎになっておりました。

P1030131

SLで届いたお肉、蟹、野菜

P1030164

牛しゃぶと蟹しゃぶのコースでしたが、牛のお肉の大きく柔らかく美味しいこと!

子供たちSLに夢中じゃなかったらどんだけ食べただろう…と心配になるほど(笑)

実はSL以外にも、もっと喜んだのは…

気まぐれに走って通り過ぎる

  

↓この方

P1030169

P1030165

トーマスの仲間、パーシー?が走りだすと、子供たちも走りだします。

これ、きっと昼間の時間帯だからゆるされるんだよね。

なにはともあれ、楽しい6歳のお誕生日になり、良かった良かった。

|

« タボーな日々と、楽しかった「たまりさんの台所」第三回目 | トップページ | 花粉の季節と、夢のお菓子の家 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« タボーな日々と、楽しかった「たまりさんの台所」第三回目 | トップページ | 花粉の季節と、夢のお菓子の家 »