« こんな日もある… | トップページ | 父の日に »

ソー1年生のその後

P1030816
雨に輝く紫陽花が美しい季節になりました。
しっとりと、穏やかに過ごすのが似合いますね。

梅雨が終わってカラッと晴れたら、さぁ!どこか行こうか!きっとそんな気持ちに。

  

今日は小学校の学校公開でした。
初めてみる、ソーの授業風景。

心配してたことが、まさに現実に…

先生の説明のとき、考え事をしており、まったく聞いていない
        ↓
なのに、「じゃぁ今先生が説明したとおりにやってください」といわれて、質問するわけでもなし、自己流にやる
        ↓
図工の時間なのに、音楽の教科書を出してきて、一心不乱に「グリーングリーン」に没頭。(後ほどオットが見に行ったときも同じページで止まっていたと…)

ななななんて自由な小学生でしょう!!

母さん、どこから注意していいかわからない…

01

そんなソーの、ひまわりの観察。
ものっすごく黒くて茶色いタネだわねー。

なになに?

いろは、「ちゃいろ 2V くろ

かたちは、「まる 2V さんかっけー

どうやら「2V」ってのは、「VS」って書きたかったようですよ、奥さん!

っていうか、ひらがなもまともに書けないのに英語使うな~~~~

茶色と黒を戦わせるなぁ~~~~~~

ぜんぜん「まる」でも「さんかっけー」でもないし?

オットと2人、さんざん大爆笑したあと、

「ソーちゃん、やばいね…」真剣に、この子の未来が心配になりました…。


がんばれ一年生!!

P1030815

農協で買ってきたこのお花、名前がわからない…
花びらがパリパリ、ツヤッ。かっこいい!


|

« こんな日もある… | トップページ | 父の日に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« こんな日もある… | トップページ | 父の日に »