« 大家族スペシャル | トップページ | オリジナル香水作り講座 »

姉さんのこと

台風の後の涼しさに誘われて久々に自転車通勤したら、自転車道路の両脇に咲いていた紫陽花が、ドライフラワーのようになっていました。
枯れゆく姿は寂しくもあるけど、最後まで花びらを散らさずアンティークカラーのグラデーションが美しく見える。
上品に歳をとったおばあちゃんみたい。

我が家中に飾っていた紫陽花もとうとう最後の一輪が枯れ、植物が何もないテーブルというのはなんだか寂しい。

帰り道に満開の「おしろい」の花を摘んで帰りました。


P1040057

元気が出るような濃いピンク、イエローに純白のおしろい。
香りを嗅ぐと、小学校の帰り道を思い出すんですよね。


さて、我が家の姉さん、本日初めてお友達の家に泊まりに行きました。
今までおばあちゃん家以外には泊りに行ったことがなく、しかも1人でというのは初めて。
さっき友達のママからメールがきて、女子4人で楽しそうに夕飯を食べている写真が添付されていました。

最近の姉さんといえば、だらしなさすぎて怒られてばっかり。
友達との関係もなかなかうまくいかず、笑顔が少なく、腹痛が続いたりして、パッとしない日々でした。
でも彼女なりの粘り腰で、どうにか少しづつ前に進んでいる様子。
いつもついつい口うるさく言ってしまう母、反省です。
よーく考えてみると、彼女なりに頑張っているなぁと思うのです。
母親のものさしで、「あれしなさいこれしなさい」「何でできないの」は、ただの押しつけですね。
…って姉さんが寝た後とか、不在のときには思えるのにね( ノД`)

一昨日はこんなことがありました。
家に帰ると、先にミクとソーが帰っていて、私が帰ったのがわかると洗面所から「お母さん!今来ちゃだめだよ!開けないでねー」とミクの声。

後から事情を聞いてみると、帰ってきたもののトイレに間に合わず玄関で失禁してしまったソーが、「おかあさんにおこられるぅーーー」とワンワン泣き出したと。
それでミクが慌てて、証拠隠滅をかはるべく、ソーの洋服を全部脱がせて洗って洗濯機へ、新しい服を着せて汚れたところはすべて拭いて…とやってくれていたらしいのです。

「ねえさーーーん!!」
いつの間にそんなことが出来るようになったんだろうね。
たくさん褒めてもらい、姉さん嬉しそうでした。

ソーは、「なんでオレ怒られないんだろう?」って不思議そうな顔してました(笑)

さて、今日から夏休み♪
(つまり恐怖のお弁当4つスタートです・・・♪)

|

« 大家族スペシャル | トップページ | オリジナル香水作り講座 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大家族スペシャル | トップページ | オリジナル香水作り講座 »