« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

夏休みに入りました

猛暑の夏がやってきたと思ったら、ここ2,3日は寒いほど。

みなさんお元気ですかー。

日記というより、月記になってきた西のベランダ。
毎日思うところはいろいろあるものの、そんな思いを胸に、日々は過ぎていきます。

twitterやfacebookも面白いけれど、私はこの「ブログ」という存在が好き。
ブログと向き合う時間は、改めて自分と向き合う時間。
だから月記になっても、年記になっても?続けてゆきたい所存です。

P1060359

このお花は、西のベランダで暑さの中、他の花々が枯れ枯れになっているところ
唯一がんばって3カ月くらい咲き続けているゼラニウム。
ヨーロッパの集合住宅の窓辺では赤いゼラニウムがプランターにずらりと並ぶ姿がよく見られます。

さて。
巷は夏休みモード、我が家には姪っ子が週末から2泊3日で泊まりにきて、ただいま3人の母をやっています。

子どもたちは元気で明るいので、うるさくて面倒だけど、なんだかいろいろ救われます。

先週は川遊びに誘われてあきる野の川に行ってきました。

P1060206

360°の自然に囲まれると、大自然の恩恵に、しみじみと…

P1060321

ししゃもを焼きながら乾杯をして…


P1060218

やっぱり、夏は川に限ります。
ビアガーデンも、花火大会もいいけど、
人気のないうっそうとした木々に囲まれた川。
これが最高。

----------------------

先日といっても、もう2カ月以上も前?
「ソロモン流」で、様々な分野の企業のプロデュースする柴田さんという女性社長がゲストでした。
彼女がひとたび関わると、魔法をかけられたように企業や商品が変わっていく。

その過程にわくわくとした気持ちが止まらず…

あぁ、私はこの分野に惹かれているのだなぁと、何か探し物を見つけたような気持ちに。

そして同じ時期、たまたま見た販促の雑誌で販促コンペがあることを知り、しばらく頭の中は企画のこと一色。
ない知恵を振り絞って、どうにか期限までに1本の企画をを作り、エントリーしました。

結果は箸にも棒にも!だったけど、この期間の充実は気持ちよかった。

グラフィックデザイナーを続けてもう20年近くになろうとしている…(うわーその重みよりも歳を感じる、笑)

表現したいことを紙面でそれなりに表現できる自信はついてきた。
でもプラスα、次のステップに進みたくなってきた時期なのかもしれない。

…というわけで、これからも新たな分野の挑戦を続けていこうと。


追伸:カエサルも元気です。

| | コメント (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »